タグ:Nikon D600 ( 60 ) タグの人気記事

早春の気分

薄紅色の早春が来ました。
春って良いですね。
a0245331_08471014.jpg
<薄紅色の絨毯>
a0245331_08474502.jpg
<大空と葉桜と>
a0245331_08561264.jpg
<早春の気分>


[PR]
by aisuc | 2018-05-14 08:50 | 大地 | Trackback | Comments(2)

お花見

低温と曇天続きでサクラの見ごろが週末まで…
うれしい休日、カメラを背負って散歩です。
青空は良いですね。
a0245331_19263533.jpg
<サクラと芝桜の競演>
a0245331_19281830.jpg
<新緑とサクラ>
a0245331_19290647.jpg
<映り込むサクラ>
a0245331_19295559.jpg
<コブシと>


[PR]
by aisuc | 2018-05-12 19:32 | | Trackback | Comments(2)

「ぐい吞み」

グイっと「ぐい吞み」・・・、友人からのリクエストに
応えて作ってみました。
とりあえずupです。
a0245331_08252257.jpg
a0245331_08255506.jpg
a0245331_08262462.jpg
a0245331_08265331.jpg
<中心の崩れた高台>

[PR]
by aisuc | 2018-03-19 08:31 | 陶芸 | Trackback | Comments(2)

「積雪キャンバス」

北国なので雪景色を一枚upします。
積雪の青空に足取りも軽く
散歩です。
a0245331_09281735.jpg
<北国>

[PR]
by aisuc | 2018-03-06 09:29 | 大地 | Trackback | Comments(2)

「お酒と珈琲」

「ぐい吞み」と「珈琲カップ」の焼成ができました。この組み合わせ・・・・・、
お酒のアルコールと珈琲のカフェインとの相性は、どうなのでしょうか ?
試行錯誤のうえ、同じような成形と釉薬で
2種類が、完成しました。
手作りは楽しい !!
<備忘録>
◎ 上段
  赤粘土(珈琲豆入り)
  外側:ラインを彫り込み後白化粧土を塗り込み凸部分に青化粧土および緑化粧土を塗り素焼き、
  ライン部分および凸部分に透明釉、上部及び下部にナマコ釉、高台部を焼き締め。
  内側:ワラ白釉、口にナマコ釉。
◎ 下段
  赤粘土(珈琲豆入り)
  外側:×印を彫り込み後白化粧土を塗り込み素焼き、×印部分を円形に透明釉、同部分をマスキン
  グ後もえぎマット釉をズブ掛け、下部は焼き締め。
  内側:ワラ白釉、口にワラ白釉
a0245331_19534180.jpg
<ナマコ釉>
a0245331_19545649.jpg
<もえぎマット釉>


[PR]
by aisuc | 2018-02-21 20:13 | 陶芸 | Trackback | Comments(2)

「渋い器」

渋い、しぶい「渋い器」、何となく良い雰囲気の器が、できあがりました。
この雰囲気の抹茶碗にも挑戦したいですね。
鉄器雰囲気の作陶が、楽しみです。

<備忘録>
赤粘土(ぐい吞み:珈琲豆入り)
外側:ラインを彫り込み後白化粧土を塗り素焼き、ライン部分に透明釉、下部にもえぎマット釉、焼き締め。
内側:ワラ白釉、口にワラ白釉を垂らす。
a0245331_19213487.jpg
<ぐい吞み>
a0245331_19231380.jpg
<珈琲カップ>
a0245331_19234709.jpg
<渋い器>



[PR]
by aisuc | 2018-02-03 19:25 | 陶芸 | Trackback | Comments(4)

「軽いコーヒーカップ」

コーヒー豆入り粘土の「軽量コーヒーカップ」が、できあがりました。
少々厚い作陶なっても軽いのは良いですね。

話は変わりますが、「えんざん窯」は、現会長が中心となり
昭和50年に開窯、昭和58年に現「高齢者センター」が、
建設・移設され、現在に至っているのです。

それで認知症の話の続きです。
ここで作陶されている方々は、「脳の神経細胞を活性化で予防!」です。
① よくみんなと楽しく「おしゃべり」をする。(コミュニケーション)
② よく「指先を使い」「新しい作品の創作」を考える。(知的活動)
なので、今までの会員に「認知症」の方は一人もいなかった。
と、会長は、話されるのです。
私もその仲間になれると
良いです。

 
a0245331_19075103.jpg

① 白粘土+コーヒー豆、② 縦のラインを彫り込みグレーの色付け後、素焼き
③ 外側;灰透明の釉薬、内側;灰透明の釉薬、④ 下部、焼き締め
a0245331_19164430.jpg
① 白粘土+コーヒー豆、② 外側;焼き締め、化粧土の紺を「シャー」と塗る
③ 内側;ワラ白釉、口に垂らす

[PR]
by aisuc | 2017-12-27 19:46 | 陶芸 | Trackback | Comments(2)

「アウトフォーカス」

イルミネーションの美しい季節ですが、寒さに負けて出かけられないでいます。
少々気温の高い夕暮れ、降雪に誘われて公園まで出かけてみました。
アウトフォーカス狙いの降雪描写は、一部、降雪任せになります。
たくさん撮りました。柔らかい雰囲気、ファンタジックな
イメージのアウトフォーカス描写は、
心温まる雰囲気で好きですね。
a0245331_19154847.jpg
<アウトフォーカス>
a0245331_19162949.jpg
<雪玉フォーカス>
a0245331_19170480.jpg
<降雪フォーカス>


[PR]
by aisuc | 2017-12-23 19:19 | 大地 | Trackback | Comments(2)

「抹茶碗」

 友人の奥様から「抹茶碗」を作ってみては、とのことで、ついに、わけもわからず作陶することになってしまった。使っていただけるでしょうか…
 ① 赤粘土(コーヒー豆入り)、外側に「撥水剤」で友人の名前を書き込み、外側、内側と
  も「黒天目釉」。
 ② 白粘土、外側は、焼き締めに「赤志野雄」でシュッー、下部は焼き締め、内側は「ワラ
  白釉」で中に薄い青ガラス入り。
 ③ 白粘土(コーヒー豆入り)、外側は焼き締めに「もえぎマット釉」でシュッー、内側は
  「ワラ白釉」。
 ④ 白粘土(コーヒー豆入り)、外側は焼き締めに「グレーの化粧土」でシュッー、内側は
  「ワラ白釉」。
  ③ の焼き上がりは、いい雰囲気…今後もいろいろな作陶に使いたいなぁーと…。

a0245331_19435920.jpg
<抹茶碗(コーヒー豆入りの白粘土にもえぎ釉でシャー)>
a0245331_19461941.jpg
<抹茶碗4個>


[PR]
by aisuc | 2017-12-10 20:32 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

<過ぎ去った「カラマツの紅葉」>

美しい「カラマツの紅葉」を秋の空にと思っていたのですが、きょうは、11月。
ちょっと寂しいカラマツ林を初冬の空に見上げて
おまけにストローブ林も…
a0245331_18502453.jpg
<寂しい葉を落としたカラマツ>
a0245331_18514435.jpg
<おまけ(ストローブ)>



[PR]
by aisuc | 2017-11-03 18:53 | オホーツク | Trackback | Comments(0)


HNは“藍郷(アイス)栗夢”です。オホーツクを気ままに撮っています。お立ち寄りいただきありがとうございました。


by 藍郷栗夢

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

次のサイトへも どうぞ!!

外部リンク

検索

最新の記事

早春の気分
at 2018-05-14 08:50
お花見
at 2018-05-12 19:32
“さくら”が咲いた
at 2018-04-30 13:35
北国の春
at 2018-04-22 16:40
「蔵出 エゾフクロウ」
at 2018-03-28 17:51

記事ランキング

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 05月
2011年 04月

カテゴリ

全体
オホーツク
サロマ湖
池・湖・沼
大地
大雪山
動物
鳥類
昆虫
植物
陶芸
建物

Nikon D700
Nikon D80
Nikon 70-200 f/2.8G
Nikon 300 f/4
Nikon18-200f/3.5-5.6
タムロン AF90mm F/2.8
トキナー AT-X 124 PRO DX
Nik 105mm F/2.8
未分類

フォロー中のブログ

photologo days
Capture The ...
BlueBottleのハ...
とことんデジカメ
自然と花に癒されて
疾風谷の皿山…陶芸とオー...
陶房呑器ののんびり日記
えんがる(遠軽)で見た
檸檬のつぶやき
そよ風のつぶやき
toriko
ゆりがおか
四季の色♪~こころに写し...
織部 服部泰美 hatt...
人生は長い詩のようなもの...
Sauntering 
蒼い街
人生とは ?
髭正's PHOTO LIFE
◎ 艸木叢林 ◎
time・lapse w...
穏やかなとき
The Gate of ...
Life is to h...
風の香に誘われて 風景の...
北国の四季
mikazukinona...
きゃめら片手に
そこに山があるからです
山女魚の杜
続・感性の時代屋
檸檬のつぶやきⅡ
JUNJUNの落書き帳

最新のコメント

> スティーヴィー・よん..
by aisuc at 18:50
綺麗な芝桜ですね~ こ..
by スティーヴィー・よんだー at 08:58
> beerpapaさん..
by aisuc at 20:13
爽やかな青空が広がり..
by beerpapa at 08:30
> スティーヴィー・よん..
by aisuc at 18:31
柔らかく温かみのある桜の..
by スティーヴィー・よんだー at 08:41
> スティーヴィー・よん..
by aisuc at 18:54
こちらも同じくらいの開花..
by スティーヴィー・よんだー at 08:54
>jiroemon031..
by aisuc at 19:18
遅い春~♪ 心地よ..
by jiroemon0310 at 17:49

タグ

(175)
(160)
(111)
(85)
(77)
(75)
(71)
(61)
(60)
(60)
(46)
(44)
(36)
(29)
(27)
(27)
(24)
(17)
(17)
(16)

最新のトラックバック

Spring ephem..
from 四季の色♪~こころに写し..

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

ブログジャンル

北海道
カメラ

画像一覧