雪景色

 “寒さ暑さも彼岸まで”と言われますが、昨夜からの降雪でカラマツ林は、真冬に戻って雪化粧です。でも、雪解けの進んだ雪原は、いつしか堅雪で、新雪を踏んでの散歩は気持ちが良いですね。
a0245331_20583879.jpg

<雪化粧>

a0245331_20592313.jpg

<白樹カラマツ>

a0245331_2101850.jpg

<仰視樹林>
[PR]
by aisuc | 2016-03-19 21:01 | 大地 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://aisuc.exblog.jp/tb/22618406
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by calmcalmcalm at 2016-03-20 14:11
こんにちは
素晴らしい雪景色ですね
このようなシーンをこの冬一度も見ることができませんでした
私の周りの関西では雪がほぼ降らなかったのですよ
Commented by aisuc at 2016-03-20 18:33
> calmcalmcalm さま。
こんはんは。
いつもすてきなコメントありがとうございます。
年齢とともに寒さに弱くなっていますが、この季節は雪解けが進み深雪も堅雪、長靴で新雪を歩むのは気持ちが良いです。
青空が顔を出してくるのと、木々への冠雪が消える時間との狭間・・・楽しめる撮影でした。
ぜひ北海道へいらしてください。
23日は粘土細工の日です。何を作ろうかと楽しみにしているところです。
温かいお言葉ありがとうございました。
Commented by スティーヴィー・よんだー at 2016-03-22 09:36 x
気持ちの良い壮大な雪景色ですね。
道東らしい素敵な画像です。
ようやく春らしい陽が注ぎだしたので
こういう風景も、そろそろ終了ですね。
でも、まだ朝晩は冷え込みますので、お身体ご自愛ください^^
Commented by aisuc at 2016-03-22 19:30
> スティーヴィー・よんだー さま。
こんばんは。
いつもすてきなコメントありがとうございます。
降雪の晴天翌朝という好条件の日は、なかなかないものです。
スノーシューをつけて寝室を進む・・・いい季節です。
木々の冠雪が消える時間と青空の出現する狭間、楽しい時間帯でした。
温かいお言葉ありがとうございました。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


HNは“藍郷(アイス)栗夢”です。オホーツクを気ままに撮っています。お立ち寄りいただきありがとうございました。


by 藍郷栗夢

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

次のサイトへも どうぞ!!

外部リンク

検索

最新の記事

「赤志野釉」
at 2018-11-26 19:02
「タンブラー」
at 2018-11-09 19:54
「色粘土」
at 2018-11-04 19:43
真紅の星
at 2018-10-31 18:59
落ち葉
at 2018-10-24 20:35

記事ランキング

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 05月
2011年 04月

カテゴリ

全体
オホーツク
サロマ湖
池・湖・沼
大地
大雪山
動物
鳥類
昆虫
植物
陶芸
建物

Nikon D700
Nikon D80
Nikon 70-200 f/2.8G
Nikon 300 f/4
Nikon18-200f/3.5-5.6
タムロン AF90mm F/2.8
トキナー AT-X 124 PRO DX
Nik 105mm F/2.8
未分類

フォロー中のブログ

photologo days
Capture The ...
BlueBottleのハ...
とことんデジカメ
自然と花に癒されて
疾風谷の皿山…陶芸とオー...
陶房呑器ののんびり日記
常陸のT's BLOG
えんがる(遠軽)で見た
檸檬のつぶやき
ありがとうはまほ(う)のことば
そよ風のつぶやき
toriko
ジャジーな気分
ゆりがおか
四季の色♪~こころに写し...
そよ風のひと時
織部 服部泰美 hatt...
陶人社
人生は長い詩のようなもの...
Sauntering 
蒼い街
人生とは ?
髭正's PHOTO LIFE
♪Princess Cr...
time・lapse w...
穏やかなとき
The Gate of ...
Life is to h...
風の香に誘われて 風景の...
北国の四季
mikazukinona...
きゃめら片手に
そこに山があるからです
写心食堂
俺の心旅
元気ばばの青春日記 気持...
山女魚の杜
Salon de deux H
続・感性の時代屋
檸檬のつぶやきⅡ
なんでもブログ

最新のコメント

> スティーヴィー・よん..
by aisuc at 18:31
作品に創意工夫が観られて..
by スティーヴィー・よんだー at 08:42
> スティーヴィー・よん..
by aisuc at 17:53
楽しい落書きですね~ ..
by スティーヴィー・よんだー at 08:51
> スティーヴィー・よん..
by aisuc at 08:32
> スティーヴィー・よん..
by aisuc at 08:22
> スティーヴィー・よん..
by aisuc at 08:14
解説を読みながら拝見する..
by スティーヴィー・よんだー at 23:25
「赤」も「黄」も力をもら..
by スティーヴィー・よんだー at 23:21
落葉の撮影のアングルとか..
by スティーヴィー・よんだー at 23:19

タグ

(182)
(160)
(122)
(88)
(88)
(75)
(71)
(64)
(61)
(61)
(51)
(47)
(37)
(29)
(27)
(27)
(27)
(17)
(17)
(16)

最新のトラックバック

Spring ephem..
from 四季の色♪~こころに写し..

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

ブログジャンル

北海道
カメラ

画像一覧