<   2012年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

似たもの兄弟

 兄弟のカワセミの幼鳥でしょうか。 狩人のカワセミですが、幼鳥にとって、魚を捕ることはなかなか難しいようです。 何度も水に飛び込んでいましたが、・・・ 似たもの同士のカワセミのようすを狙ってみました。<トリミング画像;画像のクリックにより拡大できます。> ・・・長いレンズがほしいです。・・・
a0245331_11512683.jpg

<狩りは失敗 (うまく獲物は捕れなかったようだな・・・。次のチャンスにがんばれよ!)慰める翡翠>

a0245331_1243212.jpg

<お前もか!(なんだ、お前も不覚か。修行不足・能力不足か・・?。)悩む翡翠>

a0245331_12135075.jpg

<次の漁場へ (割りきりも大切、獲物のたくさんいる漁場を探しに行くぞ!)飛び立つ翡翠>
[PR]
by aisuc | 2012-08-28 19:59 | 鳥類 | Trackback | Comments(4)

夜空に開花

 我が町では25日に「コスモス開花宣言花火大会」が、開催されました。蒸し暑い日、夜空に花火の花が開花しました。SS8秒の撮影は思ったよりも長い時間で、なかなか難しいものでした。画像6枚の合成により、少々賑やかにしてみました。<画像のクリックにより、少々拡大できます。>
a0245331_11284374.jpg

<夜空に開花する花火>
[PR]
by aisuc | 2012-08-27 20:40 | | Trackback | Comments(4)

渓流の宝石

 「渓流の宝石」、カワセミ。やっと「翡翠」に出会うことができました。翡翠は光の加減で青く見えますが、シャボン玉がさまざまな色に見えるのと同じように、 背中の鮮やかな水色は、光の当たり方によって緑色にも見えます。
狩りをする翡翠の一コマを遠くから狙ってみました。<トリミング画像;画像のクリックにより拡大できます。>
a0245331_16222618.jpg

<獲物を凝視する翡翠>

a0245331_16233641.jpg

<狩人翡翠>
[PR]
by aisuc | 2012-08-27 06:55 | 鳥類 | Trackback | Comments(6)

雲海の日の出

 念願のサロマ湖の雲海。日の出には間に合わなかったのですが、残暑の続く季節に清々しい早朝でした。<画像のクリックにより拡大できます。>
a0245331_755310.jpg

<光芒が降る湖上の雲海 (サロマ湖)>

a0245331_757138.jpg

<涼味雲 (俯瞰サロマ湖畔)>

a0245331_7585667.jpg

<雲海の日の出 (幌岩より)>
[PR]
by aisuc | 2012-08-26 07:48 | サロマ湖 | Trackback | Comments(2)

エビを獲るおじさん

 エビを獲るおじさんはカメラを確認し、“撮ってもも良いよ!”と、にっこり笑って応えてくれました。このおじさんには、はじめてお会いしてから、ちょうど一年後くらいの再会です。いつもは網に「川エビ」のほかに「ぼら」や「ゴリ」などが入るとのことですが、今朝は引き潮でエビの一部が逃げてしまったと言いながら、趣味のようなものとはいえ腰の近くまで水につかり網の場所を変えていました。その後、翡翠のいる場所を案内してくれました。経験豊富な大きなおじさんを感じました。<画像のクリックにより拡大できます。>
a0245331_11195487.jpg

<網の場所を変えるおじさん>

a0245331_11221022.jpg

<網を確認するおじさん>
[PR]
by aisuc | 2012-08-19 12:30 | サロマ湖 | Trackback | Comments(0)

勝ち虫“とんぼ”

 トンボは勝ち虫とよばれ縁起物のようです。退くことがなく前にしか進まないところから、「不転退」の精神を表すものとして、武士に喜ばれ、戦国時代には兜や鎧、箙刀の鍔などの武具、陣羽織や印籠の装飾に用いられたとのことです。今日は、そんな“とんぼ“を狙ってみました。<画像のクリックにより拡大できます。>
a0245331_13531514.jpg

<日差しに輝くとんぼ  (アキアカネ(?))>

a0245331_1355297.jpg

<ひと休みのとんぼ  (アキアカネ(?))>
[PR]
by aisuc | 2012-08-18 13:32 | 昆虫 | Trackback | Comments(4)

緑に映える蝶たち

 いつもは林道で吸水している蝶たちですが、この日は山野草で吸蜜する蝶や休憩中の蝶の姿を見ることができました。グリーンを背景に白い花と蝶とのショットは上品に魅せるようです。テレコンをかませた描写は、望遠マクロ的な効果がありました。<画像のクリックにより拡大できます。>
a0245331_11111668.jpg

<エゾボウフ(?)の花で上品に吸蜜するギンボシヒョウモン(?)さんです>

a0245331_11311877.jpg

<ヒヨドリバナ林のミドリヒョウモンさんです>

a0245331_11344661.jpg

<吸蜜管を丸めて“いらくさ“で、休憩するコムラサキさんです>

a0245331_1215825.jpg

<ヒヨドリバナで吸蜜するサカハチチョウ(夏型)です>
[PR]
by aisuc | 2012-08-16 11:54 | 昆虫 | Trackback | Comments(6)

すいすい とんぼ

 暑い日は日陰の池が最高です。池の周りには “すいすい“ とんぼが、飛んでいます。“ポッタン“、水面に波紋、そこを “すいすい“ です。SS 640秒では翅がブレますが、1000秒でなんとか止まったようです。<画像のクリックにより拡大できます。>
a0245331_1101964.jpg

<すいすい とんぼ (オオルリボシヤンマ?)>

a0245331_1121795.jpg

<お池の周りを すいすい>
[PR]
by aisuc | 2012-08-12 11:04 | 昆虫 | Trackback | Comments(2)

五感のもとは触角?

 蝶を狙って林道へ向かってみました。コムラサキ、クジャクチョウやエルタテハなど砂利道で吸水する蝶の多いなか、翅にしわの残る羽化したばかりと思われるミドリヒョウモンやヒメジョオンに止まるサカハチチョウらが、山野草の花から吸蜜していました。どの蝶もしっかりアンテナを立てて、危機管理でもしているかのようです。<画像のクリックにより拡大できます。>
a0245331_8492716.jpg

<アンテナは危機管理?・・・(ウラギンヒョウモンまたはギンボシヒョウモン)>

a0245331_982676.jpg

<アンテナは水分を探す?・・・(クジャクチョウ)>

a0245331_911159.jpg

<アンテナは風を探す?・・・(エルタテハ)>

a0245331_9134679.jpg

<アンテナは花を探す?・・・(羽化したばかりのミドリヒョウモン)>

a0245331_9153710.jpg

<アンテナは蜜を探す?・・・(ヒメジョオンに止まるサカハチチョウ>
[PR]
by aisuc | 2012-08-10 09:22 | 昆虫 | Trackback | Comments(0)

コムラサキチョウ

 花に止まってくださいと“コムラサキチョウ”にお願いしたのですが、願いは聞きいれていただけませんでした。この暑さに蝶たちは、吸水に忙しのでしょうか。(ホントか?)下手な昆虫図鑑になりました。<画像のクリックにより拡大できます。>
a0245331_10574121.jpg

<二頭が揃って吸水>

a0245331_10585132.jpg

<光を受けて名前のとおりの紫色>

a0245331_110771.jpg

<おまけ 吸水中のクジャクチョウ>
[PR]
by aisuc | 2012-08-06 08:29 | 昆虫 | Trackback | Comments(2)


HNは“藍郷(アイス)栗夢”です。オホーツクを気ままに撮っています。お立ち寄りいただきありがとうございました。


by 藍郷栗夢

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

次のサイトへも どうぞ!!

外部リンク

検索

最新の記事

「ぐい飲み」
at 2017-12-14 18:31
「抹茶碗」
at 2017-12-10 20:32
「スープカップ」
at 2017-12-10 10:43
「ランプ」
at 2017-12-05 19:36
<過ぎ去った「カラマツの紅葉」>
at 2017-11-03 18:53

記事ランキング

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 05月
2011年 04月

カテゴリ

全体
オホーツク
サロマ湖
池・湖・沼
大地
大雪山
動物
鳥類
昆虫
植物
陶芸
建物

Nikon D700
Nikon D80
Nikon 70-200 f/2.8G
Nikon 300 f/4
Nikon18-200f/3.5-5.6
タムロン AF90mm F/2.8
トキナー AT-X 124 PRO DX
Nik 105mm F/2.8
未分類

フォロー中のブログ

photologo days
Capture The ...
BlueBottleのハ...
とことんデジカメ
自然と花に癒されて
疾風谷の皿山…陶芸とオー...
陶房呑器ののんびり日記
えんがる(遠軽)で見た
檸檬のつぶやき
そよ風のつぶやき
ゆりがおか
四季の色♪~こころに写し...
織部 服部泰美 hatt...
人生は長い詩のようなもの...
Sauntering 
蒼い街
人生とは ?
髭正's PHOTO LIFE
◎ 艸木叢林 ◎
time・lapse w...
穏やかなとき
The Gate of ...
Life is to h...
風の香に誘われて 風景の...
北国の四季
mikazukinona...
きゃめら片手に
そこに山があるからです
山女魚の杜
檸檬のつぶやきⅡ
JUNJUNの落書き帳

最新のコメント

> スティーヴィー・よん..
by aisuc at 07:55
痛みが治まったとのこと、..
by スティーヴィー・よんだー at 02:44
> スティーヴィー・よん..
by aisuc at 18:52
白い雪の上に落葉・・・ ..
by スティーヴィー・よんだー at 12:20
> スティーヴィー・よん..
by aisuc at 19:12
コメント欄、元通りになり..
by スティーヴィー・よんだー at 20:05
> calmcalmca..
by aisuc at 19:32
もうナナカマドが美しい色..
by calmcalmcalm at 09:01
スティーヴィー・よんだー..
by aisuc at 07:32
これまた素敵な作品たちが..
by スティーヴィー・よんだー at 08:44

タグ

(172)
(160)
(109)
(77)
(75)
(75)
(71)
(61)
(60)
(52)
(46)
(43)
(34)
(29)
(27)
(27)
(24)
(17)
(17)
(16)

最新のトラックバック

Spring ephem..
from 四季の色♪~こころに写し..

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

ブログジャンル

北海道
カメラ

画像一覧