カテゴリ:オホーツク( 58 )

北国の春

 “白樺 青空 南風 こぶし咲く あの丘・・・”、千昌夫さんの「北国の春」の歌詞ですが、北国の春と言えば可憐な花、森の妖精、“カタクリの花”があります。今日はカタクリとキクザキイチゲとのコラボを撮ってみました。
 やっと散歩ができるように体調が回復、気温も上昇し、清々しい一日でした。
a0245331_20224211.jpg

<北国の早春、青空、南風 カタクリの葉に蘂のシルエットが映り込んでくれました>

a0245331_20265952.jpg

<カタクリ>

a0245331_20252882.jpg

<透過する花弁>


a0245331_20243721.jpg

<春の妖精>
[PR]
by aisuc | 2017-04-29 20:32 | オホーツク | Trackback | Comments(4)

粘土細工 18

 “ぐい呑み”と“小皿”、備忘録としてUPしました…①は、白粘土造りに素焼きの後、中央部分にテープを張って(この部分は焼き締め)、海鼠秞のどぶ漬け、中に青ガラスを少々入れて本焼きです。後方の“ぐい吞み”は、白粘土造りで、そのまま海鼠秞。②は、赤粘土造りに灰秞と黄瀬戸秞。③は、赤粘土造りに灰秞と藁白秞で焼いたものです。
今は、友人に依頼された“小鉢”造りに集中中(笑)、難しいのですが、巧くできたときにはUPしたいと思っています。
a0245331_1903884.jpg

<① ぐい吞み>

a0245331_1974583.jpg

<② 小皿>

a0245331_1912296.jpg

<③ 小皿>
[PR]
by aisuc | 2017-01-25 19:20 | オホーツク | Trackback | Comments(4)

降雪の散歩

 降雪の散歩は、たまには良いものです。自然にまかせ、降雪まかせの構図でフラッシュを発光して“パチリ”、止めた雪・・・楽しい描写です。因みに本日の歩数は、10,691歩でした。(笑)
a0245331_213412100.jpg

<降雪散歩>
[PR]
by aisuc | 2017-01-05 21:37 | オホーツク | Trackback | Comments(2)

本年もよろしくお願いします。

 “迎春”新春のお慶びを申しあげます。
a0245331_16284270.jpg

[PR]
by aisuc | 2016-12-31 16:30 | オホーツク | Trackback | Comments(4)

粘土細工 15

 秞薬の種類を忘れる前にコーヒーカップと剣山つき花器、失敗作のコーヒーカップをUPします。コーヒーカップの作成には苦労したのですが、次回の成功へつなげたいです。
a0245331_11573469.jpg

<前:赤粘土+白マット 後:赤粘土+ナマコ>

a0245331_11595086.jpg

<グルグル 白粘土+赤粘土を混ぜた花器、焼締めの剣山>

a0245331_12335917.jpg

<花器と火傷したコーヒーカップ ・・・ (この花器は白粘土に“ウズラ秞”、内部は“黄イラボ”。グルグル剣山は焼締め)>

◎ 失敗作のおはなし(備忘録)
 ① 厚紙で街並みを切り抜き。② 粘土をタタラ5mm後、①の厚紙を重ねて厚さ4mmに伸ばす(街並みの形付け)。③ 先の粘土を型に巻き付けコーヒーカップを作る(特に、つなぎ目に注意)。④ 外側は変形やキズを避け、内部のみを削って成型です。④ 秞薬…押して作った街並みを効果的に表現するため、“ナマコ”や“透明”を薄目にかけたのですが、失敗。⑤ 次回は焼締めを主体に灰秞などを部分的に使用したいと・・・要研究です。
[PR]
by aisuc | 2016-12-30 12:03 | オホーツク | Trackback | Comments(0)

粘土細工 その14

 ペン立てが完成しました。秞薬は手前の“海鼠秞”と奥の“瑠璃釉”です。粘土を型に詰め込んで一定の厚さ成型、踵や紐、縫い目などを作り込みました。「一度は特に精緻に作成する」ことも、大切との指導をいただき作った物です。ペンなどを立ててできあがりです。
a0245331_207596.jpg

<海鼠秞に瑠璃秞>

a0245331_209334.jpg

<ペン立て>
[PR]
by aisuc | 2016-12-27 20:10 | オホーツク | Trackback | Comments(2)

粘土細工 13

 クリスマスツリー?、ランプができあがりました。暗い部屋でランプに光を入れてみました。持つことのなかった絵筆で白粘土に色つけ、透明の秞薬で焼き上げたものです。<備忘録として・・・>
a0245331_2023107.jpg

<ツリーとランプ>

a0245331_2024087.jpg

<7色に変わるLEDランプ>

a0245331_20245379.jpg

<おまけ>
[PR]
by aisuc | 2016-11-30 20:27 | オホーツク | Trackback | Comments(4)

粘土細工 その12

 “下手な横好き”・・・、陶芸通いのこの頃で、更新のすすまないブログです。粘土細工が焼き上がりましたので、記録としてUPします。①白粘土にシルバー色スプレー塗装のクリスマスツリーに飾り付けをし、7色に変わるLEDライトを入れてみました。②白粘土に「ひわはぎ」のコーヒーカップとペン立て、③赤粘土に「白マット」のコヒーカップ、④赤粘土に「わらじろ」の“おちょこ” と白粘土に「青織部」のコーヒーカップです。たくさんある秞薬と焼き方で色彩が変わる陶芸なので、記録しておかなければすぐに忘れてしまいます。(老化と頭・・・(´・ω・`))
a0245331_2022278.jpg

<粘土細工 12>
[PR]
by aisuc | 2016-11-14 20:36 | オホーツク | Trackback | Comments(4)

紅葉暖簾

 カラフルな木々の色づきが、冬支度に気ぜわしい北国の主婦に束の間の安らぎを与えてくれる秋。我が家の今年の家庭菜園も大根の収穫で終了です。(3枚目:NIKON D600;Nikon 70-200 f/2.8)
a0245331_20434597.jpg

<紅葉暖簾>

a0245331_20444060.jpg

<アーチ>

a0245331_20453052.jpg

<紅葉木立>
[PR]
by aisuc | 2016-10-23 20:49 | オホーツク | Trackback | Comments(2)

もみじ一葉

 逆光で見る紅葉は、色鮮やかで特に好きです。ところが、それをカメラで狙うと青空が、白くなったり、白トビなどむずかしい・・・、
a0245331_19565514.jpg

<もみじ一葉>

a0245331_19574483.jpg

<紅の森>

a0245331_19581646.jpg

<紅葉満開>
[PR]
by aisuc | 2016-10-20 19:59 | オホーツク | Trackback | Comments(2)


HNは“藍郷”(アイス)“愛巣栗夢”です。オホーツクを気ままに撮っています。お立ち寄りいただきありがとうございました。


by 愛巣栗夢

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

次のサイトへも どうぞ!!

外部リンク

検索

最新の記事

八匹の仔グマ
at 2017-08-13 20:38
はじめての“赤志野秞”
at 2017-08-11 19:29
梅鉢とお皿
at 2017-08-07 21:10
「花筏」
at 2017-05-13 20:32
咲いた、咲いた、サクラが、・・・
at 2017-05-08 18:23

記事ランキング

以前の記事

2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 05月
2011年 04月

カテゴリ

全体
オホーツク
サロマ湖
池・湖・沼
大地
大雪山
動物
鳥類
昆虫
植物
陶芸
建物

Nikon D700
Nikon D80
Nikon 70-200 f/2.8G
Nikon 300 f/4
Nikon18-200f/3.5-5.6
タムロン AF90mm F/2.8
トキナー AT-X 124 PRO DX
Nik 105mm F/2.8
未分類

フォロー中のブログ

photologo days
Capture The ...
BlueBottleのハ...
とことんデジカメ
自然と花に癒されて
疾風谷の皿山…陶芸とオー...
陶房呑器ののんびり日記
えんがる(遠軽)で見た
檸檬のつぶやき
そよ風のつぶやき
ゆりがおか
四季の色♪~こころに写し...
織部 服部泰美 hatt...
人生は長い詩のようなもの...
Sauntering 
蒼い街
人生とは ?
髭正's PHOTO LIFE
◎ 艸木叢林 ◎
time・lapse w...
穏やかなとき
The Gate of ...
Life is to h...
風の香に誘われて 風景の...
北国の四季
mikazukinona...
きゃめら片手に
そこに山があるからです
山女魚の杜
檸檬のつぶやきⅡ

最新のコメント

> スティーヴィー・よん..
by aisuc at 21:20
おお!素晴らしい! セ..
by スティーヴィー・よんだー at 08:46
> スティーヴィー・よん..
by aisuc at 19:33
あらら そうでしたか・..
by スティーヴィー・よんだー at 09:01
>スティーヴィー・よんだ..
by aisuc at 08:55
お久しぶりです! お元..
by スティーヴィー・よんだー at 23:42
> スティーヴィー・よん..
by aisuc at 16:38
どれも温かく素敵な描写で..
by スティーヴィー・よんだー at 15:51
桜を描写するタイミングっ..
by スティーヴィー・よんだー at 15:21
> スティーヴィー・よん..
by aisuc at 19:11

タグ

(170)
(160)
(96)
(75)
(71)
(71)
(69)
(61)
(60)
(46)
(42)
(41)
(34)
(29)
(27)
(27)
(24)
(17)
(17)
(16)

最新のトラックバック

Spring ephem..
from 四季の色♪~こころに写し..

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

ブログジャンル

北海道
カメラ

画像一覧