カテゴリ:池・湖・沼( 22 )

深林深碧

 武利川の水辺景が続きます、朝陽の低い光りが水辺の白樺を眩しく輝かせ青空と深緑を水面に碧く映し出します。そんな情景を撮らせていただく自然に感謝です。
a0245331_18421910.jpg

<深林深碧>

a0245331_18433272.jpg

<爽涼碧風>
[PR]
by aisuc | 2015-08-11 20:08 | 池・湖・沼 | Trackback | Comments(0)

爽涼武利ダム

 湧別川支流武利川の武利ダムではニジマスが、釣れるようです。この日も3人ほどがフライ釣りを楽しんでいらっしゃいました。お一人の方は、昨日、生田原川で釣りを楽しみ今朝ここに来られたとか・・・。
ダム湖の水量は、降雨の予想のためかいつもより少ない雰囲気です。とっても涼しく爽やかな気分になれました。
a0245331_2212216.jpg

<緑涼釣景>

a0245331_22151452.jpg

<蒼色水面>
[PR]
by aisuc | 2015-08-06 22:18 | 池・湖・沼 | Trackback | Comments(4)

スローシャッターの水面

 涼しさを覚える朝霧の武利ダムをスローシャッターで狙って見ました。静かで滑らかな水面や流れを感じさせる水面・・・、長秒シャッターの虜になりそうです。遠くには釣りを楽しむ方がいらっしゃいました。
a0245331_8201465.jpg

<朝霧の武利ダム>

a0245331_8205685.jpg

<早朝水面>

a0245331_8213097.jpg

<映り込み>

a0245331_8221055.jpg

<水流>
[PR]
by aisuc | 2015-08-06 08:24 | 池・湖・沼 | Trackback | Comments(2)

ウォーキング キャンペーン

 勤務先では、今年も健康保持と増強の目的で「1日、10,000歩 ウォーキングキャンペーン」をはじめました。1日や2日間であればなんとかなりますが、8か月間平均10,000歩は、たいへんです。
 通常のデスクワークでは1,500歩~2,000歩、休日であれば1,000歩程度です。それで、今日は気合を入れて湧別川の河原をひと回り、解禁された「ヤマベ釣」の釣り人とお合いしました。釣果は年々減少、釣りスタイルも餌をつけた釣りからルアー釣りへ、そしてフライ釣りに変化しているとのことです。と、目の前で大きな魚が・・・、格闘のうえ釣りあげました。そうして、リリースです。
で・・・、本日のウォーキングは13,764歩、幾分、蓄えができたようです。
a0245331_21221498.jpg

<ルアー釣り>

a0245331_21225234.jpg

<フライ釣り>

a0245331_2124354.jpg

<湧別川>
[PR]
by aisuc | 2015-07-08 20:48 | 池・湖・沼 | Trackback | Comments(4)

静寂

 本画像は、「静かな水面の夜明け」を一枚UPしました。湖畔の木々をNDフィルター代わに白トビする朝陽をおさえ、凪のサロマ湖畔を撮ってみました。この日は静かな水面と見事な朝焼けに感動でした。
a0245331_2163459.jpg

<静寂水面>
[PR]
by aisuc | 2014-12-04 21:07 | 池・湖・沼 | Trackback | Comments(6)

葦(アシ、ヨシ)

 “葦の丸屋に秋風ぞ吹く ゆふさればかどたのいなばおとづれて あしのまろやにあきかぜぞふく” なんて、がらにもなく スポットライトを浴びる誰もいないシブノツナイ湖の葦原、晩秋の風が葦原を揺らし水辺のキラキラを背景に「渋色寂景」風に撮ってみました。(2014/11/23)

a0245331_9333560.jpg

<ライン>

a0245331_9341592.jpg

<水辺>

a0245331_9345940.jpg

<葦原>

a0245331_9353824.jpg

<きらきら>
[PR]
by aisuc | 2014-12-02 09:45 | 池・湖・沼 | Trackback | Comments(8)

渋茶晩秋

 「渋茶」とは、辞書を調べると、出すぎて味の渋くなった茶とのことですが、本画像は晩秋の渋い渋い池、今にも凍りつきそうな水面と冷たい風に揺らぐ水面に葉を落とした木々の映り込みです。ここも数日後には一面結氷のことでしょう・・・よいよ冬の到来です。
a0245331_20321722.jpg

<晩秋渋景>

a0245331_20331719.jpg

<揺らぎ>
[PR]
by aisuc | 2014-11-12 20:36 | 池・湖・沼 | Trackback | Comments(6)

水鏡コムケ湖

 コムケ湖のアッケシソウも色づきはじめ、青い水面と深紅のアッケシソウが、純白のアオサギとの競演を求めているようです。・・・と、私の念願 !!(笑) 鏡のように映り込みを魅せるコムケ湖とその背に見つけた霞むオホーツク海です。
a0245331_21473627.jpg

<水鏡コムケ湖>

a0245331_21481335.jpg

<競演求むアッケシソウ>

a0245331_21484382.jpg

<振り向くとオホーツク海>
[PR]
by aisuc | 2014-09-22 21:50 | 池・湖・沼 | Trackback | Comments(2)

うろこ雲

 「うろこ雲」を見てもう秋・・・?と、思ったのですが、季節 に関係なく発生し、 “いわし雲”とか“さば雲”、などともいわれる巻積雲のことのようです。淡萌葱色の湖畔に映り込む「うろこ雲」、なんとなく秋の気配がします。
a0245331_2030489.jpg

<淡萌葱湖畔>

a0245331_20313850.jpg

<水面のうろこ雲>

a0245331_20321710.jpg

<湖畔のイワシ>
[PR]
by aisuc | 2014-08-18 20:38 | 池・湖・沼 | Trackback | Comments(10)

盛夏の水辺

 猛暑には水辺が最高 !! それも早朝は身も視覚も清涼感いっぱいになります。丸瀬布いこいの森の武利ダムは、朝霧をついて釣りを楽しむ方やキジョギングを楽しむ方いらっしゃいました。きっとキャンプ場もいっぱいなのでしょう。盛夏の蒼い映り込みは涼しさを感じさせるようです。(1枚目と2枚目はPL使用)
a0245331_1711747.jpg

<盛夏の水辺>

a0245331_1715890.jpg

<水辺の朝霧>

a0245331_1724168.jpg

<蒼い映り込み>
[PR]
by aisuc | 2014-08-03 17:18 | 池・湖・沼 | Trackback | Comments(2)


HNは“藍郷”(アイス)“愛巣栗夢”です。オホーツクを気ままに撮っています。お立ち寄りいただきありがとうございました。


by 愛巣栗夢

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

次のサイトへも どうぞ!!

外部リンク

検索

最新の記事

「花筏」
at 2017-05-13 20:32
咲いた、咲いた、サクラが、・・・
at 2017-05-08 18:23
春の息吹
at 2017-05-07 13:43
サクラが咲いた
at 2017-05-06 17:25
北国の春
at 2017-04-29 20:32

記事ランキング

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 05月
2011年 04月

カテゴリ

全体
オホーツク
サロマ湖
池・湖・沼
大地
大雪山
動物
鳥類
昆虫
植物
陶芸
建物

Nikon D700
Nikon D80
Nikon 70-200 f/2.8G
Nikon 300 f/4
Nikon18-200f/3.5-5.6
タムロン AF90mm F/2.8
トキナー AT-X 124 PRO DX
Nik 105mm F/2.8
未分類

フォロー中のブログ

photologo days
Capture The ...
BlueBottleのハ...
とことんデジカメ
自然と花に癒されて
疾風谷の皿山…陶芸とオー...
陶房呑器ののんびり日記
えんがる(遠軽)で見た
檸檬のつぶやき
そよ風のつぶやき
ゆりがおか
四季の色♪~こころに写し...
織部 服部泰美 hatt...
人生は長い詩のようなもの...
Sauntering 
蒼い街
人生とは ?
髭正's PHOTO LIFE
◎ 艸木叢林 ◎
time・lapse w...
穏やかなとき
The Gate of ...
Life is to h...
風の香に誘われて 風景の...
北国の四季
mikazukinona...
きゃめら片手に
そこに山があるからです
山女魚の杜
檸檬のつぶやきⅡ

最新のコメント

> スティーヴィー・よん..
by aisuc at 16:38
どれも温かく素敵な描写で..
by スティーヴィー・よんだー at 15:51
桜を描写するタイミングっ..
by スティーヴィー・よんだー at 15:21
> スティーヴィー・よん..
by aisuc at 19:11
ホントに やっと咲きまし..
by スティーヴィー・よんだー at 09:46
> スティーヴィー・よ..
by aisuc at 18:13
カタクリ、サクラ、コブシ..
by スティーヴィー・よんだー at 13:50
> calmcalmca..
by aisuc at 15:18
とても美しいカタクリとキ..
by calmcalmcalm at 10:31
> スティーヴィー・よん..
by aisuc at 20:34

タグ

(170)
(160)
(93)
(75)
(71)
(69)
(68)
(61)
(60)
(46)
(42)
(41)
(34)
(29)
(27)
(27)
(23)
(17)
(17)
(16)

最新のトラックバック

Spring ephem..
from 四季の色♪~こころに写し..

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

ブログジャンル

北海道
カメラ

画像一覧